ダイエットには、色々な方法がありますがiPhoneを賢く使うと
長続きするんです。

imgres私は、これを使っています。
アプリWalkmeter

これといっても、単なるアプリですが。

今の時代、基本的に皆、食べ過ぎなんですね。

食べ過ぎて脂肪が余分に体に蓄積されるから、

bn7-2c・見た目が悪い
・老けて見える
・関節が痛くなる
・だるくなって行動できない
・免疫力が低下して病気にかかりやすい


なんってことが起きるのでしょうね。

だから、ダイエットの必要性をみな感じている。

大事なことは2つだと思うんです。

・食べない
・運動する


これだけ。
シンプルですね。

ようは、熱量(カロリー)を消費する以上に摂取するのが問題ということです。

そこで、
アプリの話し。

ウォーキングアプリです。
なんだ、大したこと無いですね。

でも、これ優れものなんです。
私は、そう思います。
IMG_0623
出発する際にスタートボタンをクリックして、身に着けて歩きます。

・トータル時間
・トータル距離
・高低差
・平均時速
・最高時速と最低時速
・停止時間
・Googleカレンダーへ記録をアップ
・Googleマップへウォーキング経路の記録
・過去のウォーキング記録のランキング


こんな機能があるんです。

それに、1km通過毎に、音声で平均時速や、タイムを読み上げてくれます。

要は、過去の記録が積み重なってゆくと、
Googleカレンダーひと目でわかるんです。

そうすると、
最近、サボっているなとか。

最近、よく歩いているな。えらい!
とか。

ひと目で分かるので、サボれなくなります。

だから、継続出来るんです。

万全と運動していると、面倒な時、体調がすぐれない時、サボっちゃいますよね。

私の場合は、週に2~3回はウォーキング。
1回につき6.5km(約50分間)の運動を心がけています。

やはり、ダイエット目的ということもありますが、
運動すると、脳内が活性化し、気持ちが前向きになりますよね。

精神的に、運動は良いです。

アプリ一つで、運動を継続する気になれば、安いものですね。
継続が難しいわけですから。
imgres
iPhone+ウォーキング記録アプリ。
ダイエットするのに、これ最強だと思いますよ。

ダウンロードした人の70%が☆5つの満点評価

クチコミ:歩く距離がわかると、なぜか歩いちゃいます。
やせました(笑)

という方もいらっしゃいます。

>>アプリWalkmeter

お試しください。

SB公式オンラインショップ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓