Twitter最近、ようやくTwitterに登録し、iPhoneアプリのTwitterをインストールしました。

友達に、はじめるのが遅いよ、と言われたんですが。。。
でも、仕方ない。

でも、Twitterに興味が無いわけではありませんでした。
なぜなら、欲しい情報が取得できるから便利だなーっと思っていまして。

例えば、ソフトバンクの孫さんのTwitterとかは、ツイートを取得したいな、っと。
でも、今までは便利だったんです。
なぜなら、RSS情報をGoogleリーダーに登録しておけば
そのアカウントのツイートをRSSで取得できていたんです。

だから、自分がTwitterにアカウントがなくても情報を取得できる。
これ、便利ですよね。

でも、
1週間ほど前?でしたか。
illust3790
突然、Twitterの全RSSに全く情報が入ってこなくなった

あれ?
なんでだ?

ネットで調べてみました。
みんな、それで困っているみたいです。

つまり、
Twitter本体のAPIとかいうプログラムの仕様が変更になりRSS配信しなくなったということです。

TwitterのRSSが取得できない。
困った。。。

05これで、自分のアカウントを登録することを思いついたのです。

アカウントを登録してフォローすれば、自分のタイムラインに入ってくるはずだ。

そうすれば、RSSを取得していたのと同じ便利さで情報を見られる。

っということです。

で、アカウント登録して、
iPhoneのTwitterアプリをインストール。

アカウント情報を設定して、情報が欲しい人のアカウントをフォロー
完璧。

これで、情報がRSSのごとく入ってくるはずだ。
そう、思っていました。
skitch
入って来ません。

Twitterのタイムラインを見に行けば、そこにはツイートがリスト化されています。
だが、
そんなことが、やりたいのではない。

ツイートがある都度、iPhoneにプッシュして欲しい。
音を鳴らしてくれ!

そう願っていたのに。

なりません。
なぜ?

調べてみました。

以下の設定が必要だったんです。

気が付かなかった。2つの場所を要チェック。

iPhoneのTwitterアプリを起動します。
01
先ず第1の設定。

アカウント > フォロー >
通知したいアカウントクリック >
 人物アイコンクリック >
通知を設定する

第2の設定場所
アカウント > ギアマークタップ
> 設定 > 通知
> ツイート

ここで、プッシュしたいアカウントのオン・オフを行います。

これで、指定したアカウントがツイートする都度、iPhoneにプッシュ通知してくれます。

めでたし、めでたし。

SB公式オンラインショップ
iPhone5入荷情報もあり
↓ ↓ ↓ ↓ ↓