ロイター記事です。iPhone5を製造しているフォクスコンの会長が、需要を満たすのが難しいという発言をしていました。
理由は、iPhone5が製造上、難しいのだとか。
Appleの品質への要求が高いことももちろんですが、そもそもiPhone5の組み立て方法が難しく、訓練期間が長くかかるらしいです。
1fafab85
日本ではiPhone5待ちが最長で1ヶ月続いていますので、その人気が伺い知れます。

ヨドバシカメラiPhone5の在庫表を公開していますが、64GBと32GBは即日OKのようです。
16GBは人気なのか、単に品薄なのか、予約待ちになっています。

Apple公開の製造動画



AppleのiPhone5製造動画を見ると、1ロットで揃うパーツは725個づつで、機械が作ったとは言えパーツにミクロン単位のそれぞれ誤差があるので、そのミクロン単位の語さを計測してマッチする組立パーツをあわせる、ということのようです。

素人が考えてみても、すごいなーっと思います。

iPhone5 Appleのこだわり


Appleは自社では作らず製造やアッセンブルを外部の会社に任せますが、事細かく注文を随時出すようです。
6e2814a5
例えば、ガラスをどの素材で、どのぐらいのスピードで、どうのようにカットすれば一番キレイに、しかも素早く切れるかなど、Apple内で十分に試行錯誤されるそうです。

その結果を向上へフィードバックする。
そんなやり方をしているそうです。

それぞれの素材が持つ特性というか、本質まで切り込んで徹底的に調べて実験する。
全世界中から情報を収集し、ちょっとでも良かろうと思ったことは全て試すそうです。

昔の話ですが、あのボンダイブルーのiMacがキレイにプラスチック整形できない時には、キャンディー工場に出向いて、そのコーティングを徹底的に調べあげてそのやりかたをiMacへフィードバックしたそうです。

とにかく徹底する、というところがAppleのすごい所以ですね。
apple_gray
iPhone5の需要は、全世界レベルでいえばまだまだ、これからという感じです。
ようやくインドや中国が開始になるわけですし、iPhone5どこまで世界に浸透するのでしょう。

一機種でここまですごいスピードと浸透率は、未だかつて工業製品で存在しないのではないでしょうか?
16GBをご希望される方は、まだまだ待つ期間があるようですから、早めにご予約されて下さい。

SB公式オンラインショップ
iPhone5入荷情報もあり
↓ ↓ ↓ ↓ ↓