米Piper Jaffrayより。
iPhone5は、米国をみてもようやく需要を満たせるだけの製造ができるようになってきたようです。
iPhone5は発売前から予約が殺到し、発売開始になっても、長らくその予約分さえ満たせずにいました。

世界中でiPhone5予約待ち!


illust3793thumb世界的に見ても、待ち時間は3週間〜4週間という長い時間。

私なんて、1ヶ月以上も待ちました!

今までがちょっとあまりにも待たせすぎというか、製造が遅すぎた感がありました。
Appleが考えるよりも、はるかに低い出荷数だと言っていましたので。

でも、米アップルストアーを見ると、2週間待ちとなっています。

skitch


日本では、ソフトバンクもauも、ほぼ即日で白黒前モデルがお持ち帰り可能になっているのに、どうしてなのでしょうか?
>>iPhone5在庫状況(ヨドバシカメラ)

世界はこれからiPhone5〜


それにしても、まだこれから12月になると中国発売が控えています。
中国は人口多いでしょうから、買える人が少ないとしても相当売れるでしょうね。

7813


そういう意味では、まだまだiPhoneの売上は伸びるということで、天井知らずのような気がします。
まったく、どれだけ売れるのか、次の四半期報告が楽しみです。

しかも、iPadレティナと、iPadminiも売れているようですから、二重、三重に売上が上がっているということですよね。
iPadレティナは日本では11月30日からソフトバンクとauから発売されるというニュースがあったばかりです。



今期にこれだけiPhone5が売れてしまうと、次の製品iPhone5SなのかiPhone6なのか分かりませんが、
買わないのではないか?っと思いますが、毎回そんなことないですね。

需要の波が毎年、次から次へと来るようです。
来るようですと言うよりも、製品の力で作り出しているというべきなのでしょうか?

世界中iPhoneだらけです。
容量、色別はあっても、機種としては1機種というのがすごいですよね。

SB公式オンラインショップ
iPhone5入荷情報もあり
↓ ↓ ↓ ↓ ↓