iPhone5S(又はiPhone6)の噂が次々と出てきていますね。
こうなると、どんどん盛り上がって楽しみになります。
証券会社ジェフリーズのアナリストレポートです。

複数カラーの可能性


iPhone5S(又はiPhone6)は複数カラーの可能性を示唆しています。
illust2092_thumb今までのiPhoneは白又は黒の2色のみでした。

それはそれで、有りかな、とも思います。
今更カラーバージョンにして売れるのかな?という不安もあります。

もし、カラーが出たとしても私は白を選ぶと思いますが。。。
iPodはカラフルな6色ですから、iPodに習ってマルチカラー化するという可能性をレポートは主張しています。

【動画】第5世代iPod touch CM



このリズミカルにバウンドするiPod touchのCM、大好きです。
なんか、かっこいいですよね。曲もマッチしている感じですし、ハネ具合が楽しそうな雰囲気を上手に引き出しています。

iPhone5S(又はiPhone6)は上記のカラフルなiPod touchのようなカラーになるのでしょうか?
そうしたら、どの色が人気になるのでしょうね?

現iPod touchの人気カラーは黒と言われています。
iPhoneに憧れがあるから黒になるのか、はわかりませんが、この現状を踏まえてなぜiPhoneでマルチカラーになるのか理解出来ませんが、予想としてはありでしょう。

私はありえないと思いますが。。。

複数画面サイズ


iPhone5S(又はiPhone6)の画面サイズが安価なものと通常のものと複数になる、とレポートは言っています。
以前出た噂では、iPhoneの廉価版が出荷となる予定で、それはiPhone4のボディを使うというものでした。

04


つまり、
iPhone4のボディの廉価版と、iPhone5S(又はiPhone6)とは違う画面サイズになるという事を言っているのかもしれません。
既に違うサイズになっていますから、目新しくもないような気もします。

・4インチ 1,136×640px:iPhone5
・3.5インチ 960×640px:iPhone4

もっと違うレポートなのでしょうか?今のところは判断がつかない状態です。

また、シャープのIGZOを使った現行RETINAを更に高密度化したRetinaプラスの噂もあるので、このRetinaプラスの事をレポートは指しているのかもしれません。

どういう仕様になるのかは、WWDCに発表前に沢山の噂が出てくるでしょうけど、楽しみですね。