ソフトバンクの子会社AGoop、スマートフォンの高速データ通信の分布を解析した、ということです。
au vs ソフトバンクが地図に落とし込まれています。
赤い印が3G相当、青い印がLTEとなっています。
ソース元:agoop.co.jp

統計分析処理:株式会社AGoop


illust1820対象データ:「ラーメンチェッカー」、「Wi-Fiチェッカー」、「病院チェッカー」、「レジャーチェッカー」、「道の駅チェッカー」、「温泉チェッカー」、「コンビニチェッカー」(株式会社Agoop)アプリ利用中のiPhone 5から取得したログデータ約6,100万件

対象地域:全国

集計期間:2012年11月21日〜2013年3月19日

解析条件:・500mメッシュ上に、各社のログデータが存在するメッシュのみ解析
・通信を始めてから、ダウンロード開始までの時間が0.1秒未満のログを高速通信と定義(LTE相当)

iPhone5のキャリア選びの参考に


これからiPhone5を購入しようという人も、まだまだ多いと思います。
auにした方がいいのか、ソフトバンクにした方がいいのか?
illust2547
悩んでいる方、いらっしゃいますよね。
ソフトバンクが接続率を宣伝していますが、97%とか言われてもいまいちピンとこない、というか宣伝語句にしか聞こえないという感じだったのですが、この地図だと一目瞭然

私の住んでいる伊豆半島が地図として表示されていないのが寂しいですが。。。

LTEは圧倒的にソフトバンクの強さが分かります。
auは、3G相当となる赤いドットが結構全国的に多く、ソフトバンクと比較すると青いLTEは少ないですね。

これを見ると、ソフトバンク結構がんばっていたんですね、というのがよく分かります。

LTEはau、ドコモ比較でソフトバンク優位


実際、友だちのau版iPhoneや、ドコモのLTEサービスになるクロッシーと比較すると、私の持っているソフトバンク版iPhone5が圧倒的につながりやすく、しかも高速です。

mobile-3

最近、au版iPhoneを持っている友人が、au版iPad miniを購入したんです。
触らせてもらいました。

遅い、です(^_^;)
っというか、ソフトバンクと同じスピードが出るときもあると思えば、極端に遅い時もある。
いわゆる、速度にムラがあるんですね。

0921iphone5

なんでそうなるのかは分かりません。
いずれにしても、私の周りではソフトバンクが圧倒的につながりやすくかつ、高速で快適です。