AppleとGoogleの音声操作の比較です。どちらが早く、快適に使えるのでしょうか?
AppleはiPhone5を使用し、Googleは、サムスンのギャラクシーS4を使い、モバイルネットワークを遮断し同一のWi-Fiネットワークのみで比較しています。両機とも音声はミュート(消音)状態になっています。

ヒューストンのお天気は?


01

Googleナウの方がスパっと素早く天気が表示されました。一呼吸置いてから、iPhoneにSiriがお天気を表示します。

東京は、今何時?


02

これも、Googleの方が素早く東京の時刻を表示しました。

サンフランシスコ・ジャイアンツの勝敗は?


03

Webから情報を取得するスピードでは、Googleに敵わないようですね。iPhone Siriのほうが、若干ですが遅く表示されます。


スマホ内部の音声操作:テキストメッセージ送信


04

「クリス・パーカーあてに、〜〜というメッセージを送信」
今度は、iPhoneのSiriが素早く表示されしかも、送信ボタンをタップするだけの状態。
Googleは、クリス・パーカーの連絡帳が開かれた状態で表示されています。

30分のタイマーセット


05

iPhoneのSiriがGoogleよりも素早く表示され、Siriはカウントダウンをスタートしています。

音楽ストリーミング、パンドラを起動


06

パンドラというアプリを起動させています。
Siriが圧倒的に早く起動しました。対してGoogleは、ものすごくゆっくりに見えます。

○○という曲を再生


07

Siriはスグに曲が再生をはじめますが、Googleは検索結果にYouTubeの該当曲を表示しているだけです。

facebook.com


08

Siriが早いですね〜。検索結果でfacebookを表示しています。
Googleは、直接facebookページへアクセスしています。こんな違いがあるんですね。

メールを受信


09

SiriはiPhone内部のことなら、素早いです!すぐに受信トレイが表示され、未読メールを確認できます。
Googleは、「check email」というキーワードの検索結果を表示しています。
もしかすると、Androidでは受信メール表示のコマンドが違うのかな?

ロサンゼルスまで、どのぐらいの距離?


10

SiriとGoogleは同時の速度で表示されました。
Siriはマップ上にロスの場所を示しています。
Googleは、現在地からロサンゼルスまでの経路と所要時間を表示しています。

Googleの方が優秀ですね〜。

お店に19時に予約をする


11

速度は同時ですが、Siriはアプリで直接予約が出来る状態で表示されました。Googleは、検索結果として、お店の場所や営業時間が表示。
Siriの方が予約するには、良いということですね。

バラク・オバマの身長は?


12

Googleが素早く表示され、その後Siriが表示されました。
Googleはオバマ大統領の写真入りで表示、Siriはテキスト情報だけなので寂しいですね。

次の質問は、非常に面白いです。
オバマ大統領の身長が表示された状態での質問です。

彼はどこの出身?


13

Googleは、「彼=バラク・オバマ」と認識を保持したままオバマ大統領の出身地を検索結果へマップ入りで表示しました。
Siriは、「彼」とは誰なのか分かっていません。つまり、検索結果を表示できません。
Siriは「会話エレメント」が搭載されていないので、引き続き質問しても、新たに「バラク・オバマの出身地はどこですか?」と質問しなければなりません。

17時に入れた予定をキャンセルして


14

速度は同じですが、SiriはiPhoneのリマインダーに予約している17時の予定をキャンセルする「イエス、ノー」が表示されます。
Googleは、検索として「予定をキャンセル」の結果が表示されています。
全く違う動作で、面白いですねー。

得意・不得意がある



iPhoneのSiriは、iPhone内部での音声コマンド操作や、タスク管理といった用途に向いているようです。
また、Googleは、やはりWebと連動し、Webにある情報を素早く取得すると言うことに長けているように見えます。

(英語苦手なので、あまり意味が分からずに感覚で書いています。間違っていたら、すみません。)

buystrip_compare今回の動画ではギャラクシーS4でGoogleナウを使っていますが、私がiPhone5でGoogleナウを使った使用感は、Siriよりもはるかに素早く感じました。

その素早さは、音声コマンドに反応する音や、見た目の動作に良い意味で騙されている可能性があることをしりました。
動作が遅くても、体感速度が早く感じるのは、良いことですからね。

そこは本来、Appleが得意な分野なのに、SiriよりもGoogleナウは使い心地が良いです。
GPSのバッテリー消耗が激しいのと、使い道がないので日常では使っていませんが。。。。

動画を見ると、SiriとGoogleナウは、ほとんど同じぐらいの速度で動作・反応していることが分かりました。

両方とも更に使いやすくなってくれるといいですね。

ソース元:CNET.com