iPhoneのコンセプト動画って、多く出回っていますよね。どれも良く出来ていて、カッコイイなと思います。
今回の予想動画はiPhone5SではなくiPhone6というネーミングになっていますが、iPhone5の後継機という事らしいです。

薄いですね〜


現行のiPhone5よりも更に薄くなっているように見えます。



iPhone5でさえ、おしりにポケットにいれて折れ曲がったというユーザーの写真がブログにアップされるぐらいですから、さらに薄くなるとどうやって剛性を確保するのか気になります。

iPhone5は素材がアルミだったので、曲がりやすかったということも言えるのでしょうか。

iPhone6は、ほこりや水に対して耐性のある、完全防水防塵となっているということです。


メールや着信の通知機能は、赤いLEDライトが光るようになっているので、音やバイブに気づかなくても、LEDライトをみて通知に気づくことができるということのようです。

当たり前の機能に思えますが、現行モデルはディスプレイをスリープから解除しないと通知があったのかを確認出来ないですから、不便ですよね。



また、ワイヤレス充電は、コードを差し込むちょっとした手間から開放されるので、かなり便利じゃないかと思います。

iPhone6(iPhone5S)は、現行のiPhone5とあまり変わらないようであれば、iPhone7まで待つけど、製品の出来次第でiPhone5ユーザーも乗り換えちゃうかもですね。
iPhone4やiPhone4Sユーザーの方は、まだかまだか、という感じなのでしょうけど。

ソース元:redmondpie.com