3188
スマホを使っていて、一番困るのは通信が繋がらなかったり、パケ詰まりになったりすることですよね。
そもそも、スマホの価値を大きく左右するのは、ネット接続の快適さだと思います。

Wi-Fiを含めて、ネットに接続できないスマホはあまり魅力的とはいえませんよね。
では、ネットワーク通信という観点から、携帯キャリア3社を比較すると、「どのような不満があるのか?」という最新レポートです。

ユーザーの68%は通信になんらかの不満


通信に不満を感じていない人は全体の32%で、不満を感じている人は68%となっています。
やはり、日常使っている際に、なんらかの困ったことや不満を感じる事があるのだと思います。

01


では、その不満とはどのような項目なのでしょうか?

1位:通信速度の遅さ     38.9%
2位:パケ詰まり       29.0%
3位:通信障害などのトラブル 23.0%

02

その不満をキャリア別にすると、ドコモが圧倒的ですね。。。

70.2% docomo利用者
74.5% au利用者
59.0% SoftBank利用者

私のまわりでもドコモユーザーはソフトバンクと比較して、エリアが狭い、遅い、繋がらないといったことが顕著です。
もっと具体的に言うならば、ドコモと言うよりも、クロッシー(Xi)ですよね、諸悪の根源は。。。

信頼性はドコモ、改善度はソフトバンク


携帯キャリに対してのイメージをヒヤリング。
商品ラインナップや信頼性、安心感ではドコモと答える人が多いようです。

電波によるネットワーク通信のイメージがもっとも良いのは、ソフトバンクです。
05

私のイメージでは、ドコモが安心できるブランドという信頼性は、もう昔の話という感じがします。

また、少し前までは、エリアが狭く、通話が途切れる、繋がらないという代名詞だったソフトバンクが、あっという間に通信の使いやすさ信頼度ナンバーワンになった、という気がします。

苦手なエリアもあるのでしょうが、私の場合は、静岡県東部と東京の間ぐらいしか知らないので、ソフトバンクは3社の中で一番快適だと感じています。

逆にソフトバンクはイメージが良くないという理由で、auのiPhone&iPad miniを契約した友人がいますが、同じ静岡県東部にいて、通信が遅い!

のろのろ、となる時があります。実際に検索などしてウェブページを開いたり、体感させてもらいましたが、不満度爆発という感じです。
(この友人は、私のソフトバンクiPhoneを体感し、次の契約時にはソフトバンクへMNPすると言っていました)

携帯キャリア選択時に重視する点


「月額料金が安い」を重視する方が圧倒的で、45.8%とダントツの1位になっています。

03

iPhoneだと、本体を分割している人は月額7,000円〜8,000円になります。

パケ放題なので、通信をケチらなくても良いという点では使い勝手がよいですが、

2012-iphone5-gallery1_GEO_JPガラケーの時と比較すると通信費への支払いがかなりアップしていることになるので、どうしても「安さ」は重視しますよね。

2位は通信の安定で、3位が通信のエリアとなっています。

ガラケーの時は、通信料が多くはなく、音声中心でしたから通信のエリアを気にする人が多かったです。

しかし、スマホになると通信量が多くなったので、通信の安定の方が上位の重視する点になっているのでしょう。
MMD研究所

iPhoneを購入するのにソフトバンクがいいのか?


ソフトバンクの決算発表で、孫さんがiPhone率8割と言っていたそうですが、それだけiPhoneに特化したキャリアだと言ってもいいぐらいですよね。8割ですから。

06

MMD研究所の調査でも、ソフトバンクはiPhone(iOS)が全体の80%になっています。

孫さんは、スティーブ・ジョブズ大好きで、よくスティーブ・ジョブズの家に遊びに?行っていたようです。
もちろん、スティーブが存命の頃はAppleにも数多く通ったでしょう。

iPhoneが優秀ということもありますが、上記のような背景があるので、ソフトバンクのAppleに対する好意は、他のキャリアに真似できないレベルのものがある、ということがネットワークの満足度に関係しているかもしれないですね。
apsb001

iPhoneを購入する際、ご自身のエリアがソフトバクとauのどちらが強いのか調べる必要があります。
でも、iPhoneを使うならなるべくソフトバンクを選びたい
今回の不満調査からも、周りの友人からのフィードバックからみても、そう言えるのではないかと思います。
>>ソフトバンクキャンペーンを見る