9to5mac.comでiOS7で動作するSiriの動画がありました。
iOS6との比較動画なのですが、随分とレスポンスが良くなっている気がします。

音声サービス比較


iOS6とiOS7 betaでの、Siri比較です。
iOS6は、例のまったり調で、ものすごくのろのろとしている感じが印象的です。

質問をしてから、答えが返ってくるまでの「間」が、なんだか随分と長いような気がしてしまいます。
ちょっとした間なのでしょうけど。

6siri


もしかしたら、数値的な同じレスポンス速度なのかもしれませんが、やけに遅く感じます。

対してiOS7は、クイック。素早い感じがします。
Googleナウもこんな感じでレスポンスが良いので、ほぼ同等になったかなという印象です。

e2bdecf2


音声をインプットした画面の反応を、それらしく見せているだけなのかもしれませんが、ユーザーとしての体感は素早く感じますよね。

私自身もそうですし、周りの友人に聞いてもSiriを便利に使っている、
という人は見当たりません。

Googleナウは検索の時に便利なので、たまに使っています。

ただし、エリアと関連した情報は便利なのですが、その都度位置情報を取得するので、バッテリーの消耗が早くなる点が問題で、どうにかして欲しいですね。

音声サービス無しにはいられない、というほど便利になるのでしょうか
iOS7に期待しましょう。