macrumors.comによると、廉価版iPhoneになるiPhone Liteの高解像度動画ということです。
ポリカーボネイト素材の低価格iPhoneですね。
リーク画像の色は白のみですが、うわさでは複数色になるだろう、とされています。

9月に出荷を開始


廉価版iPhoneである「iPhone Lite」は9月に出荷を開始するだろうとレポートしています。
つまり、発売が9月ということですね。

techdy_plastic_iphone_back

iPhone5の後継機、iPhone5S(ネーミング不明)は、やはり9月に発表・発売開始と言われています。
昨年とほぼ同じタイムスケジュールだろう、というのがその根拠のようです。

「iPhone Lite」は、販売側の混乱を避けるために、iPhone5Sの数日ないしは数週間後に販売される予定ということです。

techdy_plastic_iphone_front

混乱という意味もあるでしょうけど、iPhone5Sの販売が「iPhone Lite」に取られないようにという意味もあるのかもしれないですね。

また、「iPhone Lite」は新興国のみに低価格で提供されるのか、世界的に提供されるのかは明らかにされていません。

もしかすると、日本にも「iPhone Lite」はやってきて、
月額料金の負担が軽いiPhoneという契約が可能になるのかも、しれませんね。

次期iPhone登場まで、約2ヶ月ですね。
直近まで、うわさがどんどん流出してくるでしょうから、それを含めて楽しみに待っていましょう。