01
いつものMMD研究所です。
興味深いデータを連発してくれるので、MMD研究所大好きです(^^)

iPhone希望は56.4%


現在ガラケー使っている方で、スマホに興味を持っている方は割りと多いようです。

面白さ、楽しさ、便利さを宣伝していますから、未知のものですし欲しくなりますよね(^^)
その気持はよく分かりますが、初心者のかたは多くの場合、その複雑な設定や操作に戸惑う事になるかもしれませんね。

03

そこを乗り越えるのも、楽しさなのでしょうけど。

ガラケーからスマホへの検討をしている方の内、なんと56%の方がiPhoneに興味を持っているようです。
iPhone人気はすごいですね。

その次が、AQUOS、ギャラクシー、ソニーのエクスペディアとなっています。
日本ではギャラクシーは人気がないということでしたが、ドコモのツートップ戦略の影響なのか、3位にギャラクシーがあります。

私の友人関係やその家族でも、
スマホへ買い換えるのはiPhoneが圧倒的に多い感じがします。iPhoneと他のAndroidの買い替え割合は9対1という感じです。

キャリアはソフトバンク人気


買い替えiPhone希望の方を見ると、圧倒的にソフトバンクの人気のようです。
auはパケ詰まりや通信障害での行政指導など、なんだかトラブルが多いイメージですよね。

02


せっかくiPhoneを持っているのに、通信環境が安定していないと、その良さを活かせませんからソフトバンク人気も当然のことだと思います。

とは言え、エリアによってはソフトバンクよりもauの電波が入りやすい、auのデータ通信が早くて安定している、という地域もあるでしょう。

ご自身のエリアを調べてから、キャリアを決めたほうが良さそうです。

私の周りを見ると、とかくキャリアイメージでソフトバンクにしようとか、auにしようと考えているみたいです。
いつも、「それは間違いですよ」と教えてあげます(^^)
0913_apple_iphone5_02_120913072040
iPhoneならば、まずソフトバンク。
ソフトバンクが弱いエリアで主に使うのであれば、仕方ないからau。

こんな感じになるのでしょう。
私の主観ですが。

やはり、ソフトバンクは端末販売のiPhone率が80%を超えていると、孫さんが決算発表で言っていましたから、iPhoneへの力の入れ具合はauの比較にはなりません。

そういう意味でも、iPhoneなら、なるべくソフトバンクをチョイスしたいですね。
>>ソフトバンクオンラインなら店頭に行かなくてもOK!