00
予約してからちょうど1週間になり、ようやくiPhone5sゴールド16GBが到着しました!
うれしいですぅー!
ソフトバンクオンラインから発送完了のメールが来ていたので、その翌日到着するはずだなーっと、思っていたお昼すぎでした。
佐川急便で、待ちに待ったiPhone5sが到着しました。

ゴールドの色はどうですか?


34
iPhone5sを予約する際、ぎりぎりまで迷った色。
ゴールドとシルバー。

結局ゴールドにしたのですが、思った以上に上品な色合いで、やっぱりゴールドをチョイスしてよかった!っと安心した瞬間でした。

24
理由としては、シルバーはiPhone5sのホワイトと同じパターンのツートンカラー。
せっかくiPhone5sに買い換えるのであれば、これぞ「5s」だと思える色のほうが良いかな、っと思いゴールドにしました。

それに、今までと違った色を使ってみたかったですし。

指紋センサーとパスコード


21
実際使ってみると、指紋センサーの反応は早い!
スゴイです。

パスコードを使うよりも、はるかに快適で素早くロック解除できます。
でも、悲しいかな、無意識にiPhoneを手に取ると、思わずロック画面をスライドさせ、パスコードを入力してしまいます。

その瞬間気づくんです。
あっ、これ指紋認証だから、パスコードじゃなくてもいいんだ。

指紋認証のほうが早くて楽なのに、慣れって恐ろしいですね。
意識していないと、パスコード画面にスライドさせてしまいます。。。(^^;

まぁ、そのうち指紋認証になれるでしょう。

iPhone5からiPhone5sへ


39
iPhone5sに同梱されていたnano simを入れます。
ソフトバンクオンラインから着信している「商品発送完了」メールに、電話切替のURLが記載されています。

電話してもいいのですが、オンライン切替を行ってみしました。
申込番号やら、誕生日を入力して送信ボタンをクリックすると、すぐに電話の切替が終了。

3分ほどでiPhone5からiPhone5sへ切り替わりのMMSが到着しました。

データをiCloudから復元


24
iPhone5sにAppleIDを入力すると、iCloudからデータの復元ができるようになります。
写真や、アプリ、連絡先などのデータを復元して、iPhone5sへ反映させてくれます。

最初Wi-Fi経由で行っていたら、58分とか表示されたので、
USB経由でMacBookAirへ接続。

iTunes経由にして、10分程度でデータの復元が完了しました。
自分で作った着信音や、スティーブ・ジョブズの基調講演が消えていましたが、iTunes経由でデータを転送。

サクッと使える状態になりました。簡単でいいですねー。

パソコンを持っていない方は、データ転送がLTE又はWi-Fi経由なので、ちょっと時間がかりますが、同じことなので全く問題ありません。

総じて、全ての復旧が簡単です(^^)
iPhone5s(指紋センサー)とiPhone5c(カラー)の詳細