01
BNCランキングによると、iPhone5sとiPhone5cの両方で、BCNランキングの1位〜10位のランキング表を独占した状態になったということです。
11月第一週(4日〜11日)の集計に当たるようです。
既にあちこちのブログで紹介済みですが、先に書きたい記事があったので、時間差で紹介させて頂きます。

【最新】11月12日更新データ


02


BNCの最新データによると11月12日更新分になるのですが、この最新データでも、iPhoneが1位〜10位独占は維持されているようです。

1位は、変わらずiPhone5s(指紋センサー)ドコモ32GBです。
2位は、ソフトバンクのiPhone5c(カラー)16GBがアップです。

BNC内でiPhoneは、キャリア別かつ容量別にカテゴリ分けされているので、最新iPhoneだけで15種類になるそうです。

01

その15種類のうち10種類が1位〜10位を独占というのは、やはりスゴイですねー!
しかも、BNCがランキングを開始して以来、1位〜10位のiPhone独占は、初めてのことということです。

2013年のiPhone5sとiPhone5cの勢いが、どほど大きいのかが垣間見えます。
日本は特にApple強いですよね。

10月21に底を打ち上昇へ


20131115iphone_01

iPhone5sと5cの発売後の販売推移を見ると、ずっと下降線です。
販売スタート時が一番値が高い状態ですが、10月21日に底を打ち、上昇傾向になっています。

特にドコモの成長率が高いようです。
また、iPhone5c(カラー)が伸びているのは、ご存知の通りです。

20131115iphone_02

世界的にみても、iPhone5cは伸びているようですが、大幅減産ニュースもあったりと、
気になるところです。

まだまだ、これからiPhone5s又はiPhone5cを契約したい!
っという方も多いようです。
iPhone5s・5cの詳細を見る