Appleのたった15年に渡る復活劇は劇的すぎて、誰もが注目するところだと思います。
どうして、そんなことができるのか?

01


突出した成果を出すことができるのは、企業全体の1%もない。
ということは、他の企業と同じことをやっていては、ダメということなのでしょう。

続きを読む