スマホ初心者はiPhoneを選ぶと楽しくなる

スマホ初心者向けに、iPhoneとAppleに関連する情報を発信しているブログ。

タグ:調査


2013年の3月14日〜3月21日に行われた、デジタル機器保有率調査では、パソコンがダントツの1位で、次はガラケー、次はスマートフォンになっています。
まだ、ガラケーの方が多い状態で、1〜2年でスマホと逆転すると見られています。スマホは年代によりだいぶ保有率が違いますが、やはり若い人ほど多いようです。
ソース元:markezine.jp続きを読む



MMD研究所(モバイル・マーケティング・データ)の「シニア層のスマートフォン購入意識調査」によると、iPhoneが45%ダントツ購入意識が高いことがわかりました。

メディア媒体でiPhoneの人気ぶりを目にしているのと、知り合いのみならず公共の場で周りを見回すとiPhoneが多く目に入ってきます。続きを読む



国内タブレット市場2012年上期(4月~9月)の出荷台数MMS総研まとめがレポートしています。
スマートフォンでは、iPhoneは30%~35%と言われていますが、タブレットにおいては、Appleの圧倒的強さが目立ちます。

ただ、これからGoogle、アマゾンやマイクロソフトなどがどんどんと新商品を投入してくるので、まだまだどうなるのかわからないといったところでしょう。続きを読む



米ニールセン調査です。
クリスマスプレゼントにおいて、エレクトロニクス機器だと何がほしいのか?
アメリカの6才〜12才の子どもに聞き取りした調査結果だそうです。
>>iPad・iPad mini ソフトバンク公式サイトへ続きを読む


このページのトップヘ